弾いた記録ができるようになりました!

このピアノは、旧柳川市民会館に昭和46年10月の開館から令和2年11月の閉館まで約50年もの間設置されていたものです。

外部の劣化が激しく、旧市民会館の閉館と併せ処分することも考えましたが、柳川を中心に活躍の場を広げられているスプレーアーティストの長野尊さんにご協力いただき、市内初のストリートピアノとして蘇りました。

作品のテーマは、施設の愛称でもある「水都」にちなみ、水。市内を巡る「掘割」を色の濃淡とグラデーションで表現しました。また、天板の裏に「花しょうぶ」を描くなど柳川らしいデザインとしています。

旧柳川市民会館の「思い出」や「魂」を引き継いだストリートピアノの音色を活かし、柳川市民文化会館「水都やながわ」の新しい物語を紡いでいきます。

運営より

場所・住所 福岡県柳川市上宮永町43番地1
suitoやながわ(柳川市民文化会館)
1階ロビー
設置箇所 公共施設
屋内・屋外 屋内
演奏時間 10時〜18時
休館日、ホール利用時は不可

月曜は休館
祝日の場合は翌平日

1人あたり演奏は20分以内
ピアノの種類 グランドピアノ、ペイントピアノ
ピアノのメーカー カワイ
運営元 水都やながわ(柳川市民文化会館)
総合得点 -
0
  • 雰囲気・マナー・環境
    -
  • 弾きやすさ・清潔さ・音質
    -

弾いた記録
0

まだクチコミが投稿されていません。
弾いた

水都やながわ – 柳川市